ローガンポール広告停止

現地時間2月9日、YouTubeはローガンポールのチャンネルに広告掲載を一時的に停止することを発表しました。

Logan Paul Signs With CAA 1024x629 ローガンポールのチャンネルに広告掲載が一時的に停止される。YouTubeが発表。

 

年明けに青木ヶ原の自殺遺体の動画を投稿して、物議を醸したローガンポールについに、YouTubeからの制裁が下りました。

最近の動画では、死んだネズミにテーザー銃を撃ったり、自分のチャンネル停止を求めた署名活動(現在57万人以上が署名)をTwitterでジョークにしたりなど、いまだに注目を集める行動を繰り返しているローガンポールについに、YouTubeがローガンポールのチャンネルに広告掲載を一時的に停止すると発表しました。

YouTube関係者は、海外YouTube情報関連サイトTubefilterに、「彼が動画の中で繰り返し行っている行動パターンは、広告掲載に相応しくないだけではなく、クリエイターコミュニティに害を与えかねない」と話しています。

先日YouTubeのCEOである、Susan Wojcickiが示した2018年の5つの方針の中に「YouTubeは社会的に重大な影響を与える事件を引き起こしたようなクリエイターのみに適用されるポリシーを新設する」とあったように、早速YouTubeは該当するクリエイターに対して、措置をとり始めた様子。

今後の彼の行動と、YouTubeの上記で触れたポリシー新設に注目が集まります。

 

参考元:Tubefilter

ローガンポールのチャンネルに広告掲載が一時的に停止される。YouTubeが発表。

Aya

Community & Social Media Specialist, Japanese market

Category: Welcome
0
934 views

Join the discussion

Your email address will not be published. Required fields are marked *

You may use these HTML tags and attributes: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>