GP_IMG_1971-min

2018年6月20日から23日にかけて、アメリカのアナハイムで開催されたオンラインビデオ関連の一大イベント『VidCon 2018』に参加してきましたので、その様子をご報告します。

今年の内容が気になっていた方、そして来年行ってみたいYouTubeクリエイターさんに、ぜひ読んでいただきたい内容です!


 

クリエイターとファン、業界関係者が入り乱れる!!これは・・・アメリカ版のニコニコ超会議!?

GP IMG 1975 min 【VidCon 2018 レポ】世界最大級のオンライン動画のお祭り!

VidCon会場には、たくさんのクリエイター、そしてそのファン、さらにクリエイターと繋がってプロジェクトをしたい企業など、それぞれの立場でオンラインビデオに関わる人たちが溢れていました。

GP IMG 1971 min 【VidCon 2018 レポ】世界最大級のオンライン動画のお祭り!

会場前面には、大きなバナー広告でYouTube Originalsの新シリーズの宣伝が掲げられ、このイベントの中心がYouTubeであることを強く印象付けられました!

Screen Shot 2018 06 27 at 1.41.30 PM min 【VidCon 2018 レポ】世界最大級のオンライン動画のお祭り!

メイン会場の中では、様々な企業がブースを出しています。

感覚的には、1/4くらいのブースがYouTubeクリエイターを対象にした最新商品などの展示、別の1/4くらいがクリエイターのTシャツ販売など、そして残りはほぼYouTube好きのファンや中小規模のYouTuber向けのエンタメスペースでした。

Screen Shot 2018 06 27 at 1.44.02 PM min 【VidCon 2018 レポ】世界最大級のオンライン動画のお祭り!

例えばAdobeが、YouTubeクリエイター向けに今開発中の動画編集ソフト『Project Rush』のデモを披露していたり。

Screen Shot 2018 06 27 at 1.40.34 PM min 【VidCon 2018 レポ】世界最大級のオンライン動画のお祭り!

あるいはCanonさんが、これもやはり今後発表予定の実験的なカメラをいくつか展示していたりしました。

Screen Shot 2018 06 27 at 1.46.13 PM min 【VidCon 2018 レポ】世界最大級のオンライン動画のお祭り!

こんな感じでダンスをするステージで、みんなが踊ってみている様子や、

Screen Shot 2018 06 27 at 1.47.14 PM min 【VidCon 2018 レポ】世界最大級のオンライン動画のお祭り!

こんなゲームコーナーでみんなが遊んでいるお祭り感が、ちょっとテイストは違いますが、日本で言うところのニコニコ超会議のような感じでした。

 

印象的なセミナーをご紹介!

VidConが面白いのは、こういったお祭り的な側面だけでなく、クリエイター向けの真面目なセミナーも開催されるところ。

数え切れないほどのセミナーが開催された中で、僕が参加して印象的だったセミナーと、その中でも特にBBTVブログを読んでくださっている方にシェアしたいTipsをシェアします!

 

YouTubeで重要なコンテンツ戦略(Mastering Yout YouTube Content Strategy)

GP IMG 2002 min 【VidCon 2018 レポ】世界最大級のオンライン動画のお祭り!

Awesome Creator AcademyというYouTubeクリエイター向けのウェブサイト運営者Roberto Blake氏が話した、YouTube上でヒットする3タイプのコンテンツの話は、よく整理されていました。

  1. 困っている人を助ける、検索向きのコンテンツ
  2. 「〇〇の方法」など、なんかしらの悩みがある検索者に対して動画として回答するのがこのタイプのコンテンツです。

  3. コミュニティーを生み出すコンテンツ
  4. 動画を見てくれた人の心を動かすような問題提起をしたり、話題を提供することで、動画の周りにコミュニティーが生まれていくようなコンテンツです。

  5. ヒーローコンテンツ
  6. 視聴者がまだ見たことがないような挑戦、有名人のインタビューなど、この動画をきっかけにして話題が起こるようなコンテンツです。

これらYouTubeでヒットしやすいコンテンツを、実際にはあれこれミックスしながらチャンネルを育てていくわけですが、こういったガイドがあると自分のコンテンツはどれに該当するのか、判断しやすいですよね!

 

ストーリーテリングで、社会にインパクトを起こす(Using Storytelling to Create Impact)

GP IMG 2284 min 【VidCon 2018 レポ】世界最大級のオンライン動画のお祭り!

もうひとつご紹介したいのが、社会にインパクトを起こすような強烈なメッセージを発しているクリエイター5名によるパネルディスカッションです。

今回のVidConでは、各所でクリエイターに対して「バッド評価やヘイトコメントに対してどう考えているか」という質問が投げられるのを見ました。中でもこのセミナーは普段動画で強烈な主張をするクリエイターが登壇していたため、いわゆるアンチも多く、この質問に対する回答がバラエティーに富んでいて面白かったです。

 
バッド評価・ヘイトコメントへの対処法 その1

例えばMILCKという #METOO 運動をサポートしているアジア系アメリカ人のクリエイターは、「バッド評価をもらったときこそ、自分は正しいことをしていると思うようにしてる。」と言っていました。

強いメッセージには、反対意見が必ずあるということを理解しているからこそできる対処法だなと思いました。

 
バッド評価・ヘイトコメントへの対処法 その2

あるいはRossanaというファミリーチャンネルを運営しているママクリエイターは、「バッド評価は確かにあるけれど、それ以上にたくさん愛してくれる人がいるんだから、自分はこの活動をする意味があると思うようにしている。」と言っていました。

確かに、バッド評価がグッド評価を上回ることって、炎上時以外そんなにないですし、悪い方ばかりに目を向けるのではなく、自分にはサポーターもいるんだって思えた方が主張に自信が持てますよね!

 
バッド評価・ヘイトコメントへの対処法 その3

イスラム教のライフスタイルをシェアしているSubhi Tahaが言っていたのは、「バッド評価をもらったら、なんでこの人はこの発言に至るんだろう?と冷静に考える」ということでした。つまり、バッド評価を一歩引いた目線で客観的に分析する方法です。

人が悪い評価をつけたり、心ないコメントを残すのは、多くの場合その裏に理由があるはずなので、なんでそこに至ったのかを考えているうちに冷静になれそうです。時には、「ああ、この人は今日たまたま大変な日だったんだな」と思って納得しないと理解できないこともあるでしょうけど(苦笑)

 

BBTVも、現地でイベントを開催

BBTVも、VidCon会場にラウンジを出して海外のYouTuberさんと交流をしたり、Adobeさんと共同でパーティーを開催したりしました。

Today has been amazing #bbtvfam!! Thanks for hanging out with us at #VidConUS! 💙

A post shared by BBTV (@broadbandtv) on Jun 21, 2018 at 8:36pm PDT

Today has been amazing #bbtvfam!! Thanks for hanging out with us at #VidConUS! 💙

A post shared by BBTV (@broadbandtv) on Jun 21, 2018 at 8:36pm PDT

Day 2 of @Vidcon with the #BBTVfam was INCREDIBLE!!! ❤️❤️❤️❤️❤️

A post shared by BBTV (@broadbandtv) on Jun 23, 2018 at 9:55am PDT

Day 2 of @Vidcon with the #BBTVfam was INCREDIBLE!!! ❤️❤️❤️❤️❤️

A post shared by BBTV (@broadbandtv) on Jun 23, 2018 at 9:55am PDT

【VidCon 2018 レポ】世界最大級のオンライン動画のお祭り!

Category: YouTubeハック
0
538 views

Join the discussion

Your email address will not be published. Required fields are marked *

You may use these HTML tags and attributes: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>