YouTube見過ぎ防止機能登場
Home

YouTubeのユーザー数は、10億人以上*と言われており、これは全インターネット人口のおよそ3分1を占めています。更に、1日あたりの動画視聴時間は10億時間(!!)と報告されており、もうYouTubeで動画を見ない日はない、という人も少なくないのでは。

このブログを読んでいる人の中にも、ある動画をYouTubeで見ていたら、他のおすすめ動画も気になって、ついつい次から次へと動画を視聴してしまい、気付いたらあっという間に時間が過ぎていた、なんて経験に心当たりがあるはず。

 

そこでYouTubeは、動画の見過ぎを防止する機能を発表しました。(YouTubeなんて親切!)

ハッシュタグ
Home

YouTubeでもツイッターなどと同様にハッシュタグを動画のメタデータ(説明文、タイトル、タグなど)に追加したり、動画検索の時などに使えるようになったのをご存じですか?!クリエイターはいち早く自分の動画にハッシュタグを取り入れて、より多くの視聴者があなた動画を見つけやすくしましょう!

GP_IMG_1971-min
YouTubeハック

2018年6月20日から23日にかけて、アメリカのアナハイムで開催されたオンラインビデオ関連の一大イベント『VidCon 2018』に参加してきましたので、その様子をご報告します。

今年の内容が気になっていた方、そして来年行ってみたいYouTubeクリエイターさんに、ぜひ読んでいただきたい内容です!

Shoot challenge
Home

世界のどこかで誰かがオンラインに投稿したダンスや、おふざけ動画が話題を呼び、世界中の視聴者が次々に真似を始めた現象を覚えていますか?

インターネット現象となった、ハーレムシェイクマネキンチャレンジの動画を、テレビやYouTubeで目にしたり、実際に友達や家族と真似したことがある人も多いはず。

YouTube陰謀論動画にウィキペディア_02
Home

3月13日(現地時間)、アメリカ・テキサス州で行われた世界最大のマルチメディアの祭典、SXSW(サウスバイサウスウェスト)のイベントに出席したYouTubeのCEO、スーザン・ウォシッキーが、YouTubeで野放しにされてる陰謀論を唱えた動画を取り締まる方法について発表しました。